HOME > ASPソリューション
ASPソリューション
コンセプト
管理業務プロセス
ERPへの取り組み
 企業の業務プロセスを大きく分けると販売管理・生産管理・財務管理・その他管理に分けられます。 販売管理プロセスには顧客管理・受注管理・発注管理・製品在庫管理・販売実績管理などがあります。 生産管理プロセスには入荷管理・出荷管理・在庫管理・原価管理・工程管理・生産計画などが含まれます。 財務管理プロセスには会計処理として財務管理・管理会計・資産管理・売掛管理・買掛管理などあります。
 これらは様々な要素を持ち複雑に絡み合い、また、企業毎に独自のルールを構築して成り立っております。
 これらは企業のビジネス形態によっても様々に運用される事から汎用性を持ったシステムの確立は大規模なERPパッケージとしてのみ 提供され、それに様々なカスタマイズを加え高額なシステムとなりながらも大企業が採用してきました。
 近年は、大幅に価格も下がり中堅企業が採用するに至っておりますが、まだまだ1,000万を超えるシステム価格が当たり前となっており 小企業に於いては、高値の花になっております。
 これらの基幹業務プロセスの管理システムを如何にして皆様にご提供するか、また高額にならない様にするかが、私たちにとって 重要な課題と位置づけ検討を加えた結果たどり着いたのがASPサービスWebGoodJobの開発着手でした。
ASPとは
ASPサービスモデル(レンタル契約)で低コスト
 しかし、うん千万するシステムと同等の機能を持ったシステムを構築しようとすると開発費が追いつきません。 そこで、基幹業務の中でももっとも重要な物(製品・商品)の流れをシステム化することに注目し、在庫管理・ 入庫管理・出庫管理等の機能を持ったシステム化を完全Web対応版にて完成させました。 パッケージソフトのように売り切りではなくご採用いただいた企業様のかゆいところに手が届くシステムを 目指すべくカスタマイズにも応じることを前提にシステム構築しております。
 また、ご利用形態はソフトウェアの期間貸出契約(レンタル契約)で高額な金額を一括でお支払いただくのではなく 小額を月々お支払いただくビジネスモデル(ASPサービスモデル)で実現いたしました。これはシステムの使用料を お支払いただく形態ですので経費での処理が可能になり、経理処理上の資産計上も必要なくなります。
このように新しいビジネスモデルで、付加価値の高いシステムを導入し易い価格で提供することが、お客さまにとって 大きなメリットであり、本当にご満足を頂けるサービスであると考えております。
 このASPサービスモデル「WebGoodJob」は、基幹系業務を扱う点で今までにあったASPサービスとは、 大きな違いをもっており、一線を引いております。
「静」データーから「動」データーへ
 今までのASPサービスは「静」データを呼び出し確認することが主目的のサービスがほとんどで、情報の更新は 基本的にサーバー管理者が行うもの(グループウェアなどは、管理者だけで無く参加メンバーが更新する形式になっています)でした。 これは、リアルタイム性を必要としないコンテンツ、たとえばホームページ情報(商品案内やサービス案内)・スケジュール一覧・ 共有データの閲覧や個人パソコンへのデータ取込みなど、これらのコンテンツはリアルタイム性をそれほど必要としないものですが、 ASPサービスモデルを利用する事でそのコンテンツデータを有効活用できる有益なものでした。その活用を一歩進めたものが、 基幹系業務を扱う「WebGoodJob」です。
 基幹系業務は日々の作業を可能な限りリアルタイムに情報更新し、最新のデータを基に逐次判断を行い、作業を進めて行くことが 必要なものであり、会社の運営には欠かせない業務です。そしてそれをASPサービスで可能にしたのが「Web-Good Job」です。 データは業務の流れと伴に常に更新され、データアクセス時にはその時の最新のデータを基に分析・処理を行います。 (このように常に最新データに更新され運用されるデータをここでは「動」データと呼びます。) 商品・部品・物品の入出庫情報をリアルタイムに、またWebに接続されたパソコンならどの・何処のパソコンからでもデータ更新でき、 並列処理をも可能にしております。(各パソコンからサーバーデータへアクセスした時の最新データで処理を行う形式となります)
 このように「静」データから「動」データの活用を可能にした一歩先行くシステムが当社の提案する「Web-Good Job」であり、今後これら「動」データをASPサービスモデルで提供するソリューションは様々に形を変え広く普及するモデルと考えられます。 当社はその「魁」(さきがけ)としてASPサービス「WebGoodJob」システムを通じお客様へソリューションを提供し、お客さまに満足をお届けする事を目指してゆきます。