Blog

Do It Yourself

どうも。コンストラクティブSec Nです。

会社HPがリニューアルしてから1ヵ月ちょっとが経ち

当初は運営が不安視されていた社内ブログですが

毎週月曜日の更新も少しずつ社内に根付いてきております。

定期的な更新があることで自社のホームページを閲覧する機会も増え、

更新者は「他者へ発信する力」を養う良い機会にもなっていると思います。

普段は見ることが出来ない社員の特技や趣味の話を知ることが出来るのも

コミュニケーションの土台作りには良い取り組みですね。


さて、前置きはこれくらいにして

今回は私も趣味の話でも書こうと思います。

(プロジェクトマネージメントの話の続きはまたの機会に…)

個人的な趣味としては

車・バイク・スノーボード・ゴルフなど…

結構幅広くいろんなことに手を出しているのですが

今回は先日、自分で作った「棚」の話でもしたいと思います。

っ「棚ぐらい買えよ」

という突っ込みがきそうですが

一般的に売ってるものって、ちょうどいいサイズがないんですよねー。

あと、タイトルにもある通り

車やバイクの整備や各種パーツの取り付け、部品の加工・塗装などなど

出来ることは何でも自分でやらないと気が済まないというタイプの人間です。

っ「そんな細かいとこ別にこだわらんでええやん…」

っ「めんどくさ」

とかよく言われますが特に気にしてません。


まずは材料から。

棚板の参考画像 (パイン集成材)

こんなただの板をホームセンターで買ってきます。

今回はビンテージ感を出したいので

アウトレットコーナーからあえて傷物を選びました。

サイズは250×950×24です。

多少の耐荷重は欲しいのでちょい厚めです。厚み大事。

で、このままでは大きすぎる&棚は2段にしたいので

ホームセンターで長辺を半分に切ってもらいます。

棚板はこれでOK。

脚は作るか買うかで悩んでたんですが

先日IKEAに行く機会があり

こんな商品があることを知りました。

IKEAさん勝手に引用してすみません。宣伝しとくので許して下さい。

値段見て驚愕でした。

高さもちょうどいいサイズだったので即決で4本購入。

で、どんな作りにするか軽く設計。

2段目の棚板に脚を通すような感じで穴を開けた方が剛性が上がりそうだなと。

脚の直径に合わせた40Φのホールソーも購入。

集成材の見た目のままでは味気ないので

最近DIYで流行りのビンテージワックスとやらも初購入。

色は4種類あるのですが

濃い目にしたかったので今回はエボニーブラックというカラーを選択。

早速、棚板にペーパーを掛けてベースの塗面を整えて、

さらにビンテージ感を出すために

ハンマーやマイナスドライバーなどでわざと傷をつけ…

やっと下準備完了。

塗装においてはこの「足付け」と言われる作業がかなり重要で

塗料の耐久性や仕上がりに影響大なんです。

まぁ今回はワックス&ビンテージ仕様なので適当にやりましたが

スプレーなんかでやるときは塗面に一切の凹凸がなくなるまで本気で磨きます。

で、ワックス施工し、数日乾かして…

塗装後の棚板、ビンテージワックス、ホールソー、IKEAの脚

狙ってた通りの色に塗れました。いい感じ。



で、脚に付属してたフランジを天板につけて


ボール盤

ボール盤にホールソーをセットして

穴開け加工して

棚と脚を組み立てて

2段目の棚板に脚固定用の通し穴をあけて

脚にはトラスねじが固定出来るようにタップでねじ穴掘って・・・


なんかもう説明するのが面倒くさくなってきたのでいっきに完成。


自分自身が好きなように、やりたいように

何かをやり遂げるっていうのは良いものですね。

100%自己満足の世界です。それが良いんです。

休日でやることがない日は

こんなことばっかりしてます。

この業界の技術者と呼ばれる人間は

元々モノづくりが好きな人が多いと思いますし

突っ込みたいところは多々あるかもしれませんが

多めに見てやってください。

100%自己満足の世界です。








****************** 材料費 ******************
・パイン集成材(訳有り品)           \600
・脚(IKEA)           \1,000(4個分)
・脚固定用SUSトラスねじ          \200
・ビンテージワックス エボニーブラック   \1,850
******************************************
****************** 工具 *******************
・40Φホールソー             \1,500
******************************************

ワックスは次回以降も使えることを考慮すると材料費としては2,500円くらいですかね














で、なにを置くかって?

内緒です。