Blog

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
物流システムSec Kです。

弊社では毎年滋賀県の守山市にある小津神社へ、社員全員で初詣へ行きます。

初詣といえば、絶対におみくじをするという方もおられるかと思います。
今回はおみくじについてちょっとした豆知識をご紹介します。

おみくじを引いたら「末吉」が出てきた、でもこれって良いのか悪いのか…?
吉凶の順番ってどうなってんの?なんてことがあるかもしれません。
諸説ありますが吉凶は以下のように7段階に分かれています。

大吉 → 中吉 → 小吉 → 吉 → 末吉 → 凶 → 大凶

因みに、大凶の出る確率は一説によると1%以下だそうです。
「逆に大凶を引いた人の方がラッキー」という言葉はよく聞きますが
確率だけで見るとすごいですよね。

7段階でもゆかりの神社によって順番が異なったり、12段階のおみくじ、
伏見稲荷大社では17段階の吉凶もあるそうなので、気になる方は調べてみてくださいね。

以上、おみくじにまつわる豆知識でした。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。