Blog

毎回同じメールを送るのが面倒な人へ

8oです

勤務情報などを毎度同じエクセルファイルに更新して添付してメールを送信するのは手間なので
今回、google apps script を使用してファイルに更新があれば定期的に添付してメールを送信するようにしました。

用意するものもの
グーグルアカウント
Gメールのアドレス
グーグルのバックアップと同期

1.グーグルのバックアップと同期の設定を行いグーグルドライブとのフォルダの同期を行う
2.同期を行っているフォルダに添付するファイルを設置する
3.スクリプトを作成する
4.トリガーを設定し、24時間ごとにスクリプトを実行する

用意したサンプルスクリプトがこちらになります。

添付ファイルが24時間以内に更新されていたらメールを送信するようにしています。
グーグルドライブのファイルアクセスや処理、メール送信については検索してもらえれば詳しい内容がヒットすると思います。

このサンプルに添付ファイル、本文、送信先を設定してスクリプトにトリガーを設定します。

トリガー設定方法

https://tonari-it.com/gas-timed-driven-trigger/

以上でファイルを更新して保存すればトリガーに設定した時間に自動で送信されます。
google apps scriptはグーグルのサービスと合わせていろいろできますのでぜひお試しください。