Blog

季節の変わり目は体調にご注意を

こんにちは。 管理担当Hです。

まだ残暑が厳しいですが、だんだんと秋の気配が近づいてきましたね。
過ごしやすくなると同時に、季節の変わり目は体調不良になりやすいとされています。

主な原因としては「自律神経の乱れ」や「寒暖差による体へのストレス」などがいわれています。
また秋に起こる体調不良は「夏バテ」ならぬ「秋バテ」と言われることもあるそうです。

【主な症状】
・頭痛
・肌荒れ
・肩こり
・めまい、耳鳴り
・倦怠感、眠気
・気分が落ち込む
・腹痛
など

上記以外にも様々な症状があり、
人によっては複数の症状が出たり、天気や気分によって良くなったり悪くなったり、、

この時期はいつも以上に、心と体のストレスを減らし体調を整えるよう意識が必要です。

【対策】
・多めの睡眠
・生活のリズムを整える
・リラックスタイムをつくる
・ゆっくり入浴する
・体を冷やさない
・運動する週間をつける
・栄養バランスの取れた食事を摂る
など

今年の夏は特に猛暑で、体の疲れも残っているのではないでしょうか。
よく言われる定番ですが、普段以上に意識することで体調管理に繋がります。
自分の体調の傾向や対策を知って、上手につき合っていきましょう!