Blog

怪我にはご用心

どうもお久しぶりの物流Sec Kです。

皆さんは最近怪我はされましたか?

私は自分の不注意でやけどを負ってしまいました。。。
だいぶましにはなりましたが、皮膚がまだまだ治りきっていません。

で、今回はそんな怪我についてお話したいと思います。

私達のチームは仕事柄、現地へ赴き調整しエンドユーザーへ引き渡します。
その中で工場という機械/装置が稼働している中で作業をしなければなりません。

他には道が狭い、天井が低い、高所での作業、足場が不安定などなど

そうなると怪我に繋がるような場面が出てくることになります。

さらに、周りや足元を確認しない、無茶なことをする、
そして、何度か作業をしていると怠慢からの事故などなど

このような安全を怠ると重大な事故となり、大変なことになります。
年に数回は死亡事故や重大な事故が起きています。

事故を起こさない為にも

周りや足元の確認、
無茶なことをしない、
危ない箇所の把握などなど

このことは工場以外でも日常生活でいつどこで何が起きるか分かりません。

自分が「危ない!」と思ったことはありませんか?
この「危ない!」と思ったことは【ヒヤリハット】と言います。

【ヒヤリハット】を報告することで事故を未然に防ぐことが出来ます。

どこかで事故になる前に、
危ないことはどんどん報告して皆と共有していきましょう。

今回はここまでとしたいと思います。
皆さんも怪我をしないようにお気をつけて。

慢心は絶対ダメ!