Blog

人の振りみて我が振りなおせ

こんにちは。物流SecのTです。
気がつけばもう3月ですね。

最近、休日は専ら読書に勤しんでいます。
歩いて行ける距離に市立図書館があるので
散歩がてら出向いて気になった本を借りる
そして自宅に戻って一気に読み切る
毎週末このルーティンです。

さて、先月読んだ本で印象に残った本を紹介します。
『不機嫌は罪である』
なかなかインパクトあるタイトルですよね。
自他共に認める短気な私は、自分への戒めも兼ねて読んでみました。

不機嫌より上機嫌に越したことはありません。
誰しも頭の中では分かっていることだと思うのですが
疲れている時、忙しくて余裕がない時など態度にでていませんか?
もれなく私もその一人、これがなかなか治らないので厄介です。

この本の中に以下のフレーズがでてきます。
人の不機嫌をみて、我が不機嫌をなおせ

私の感覚ですが、マイナスな感情やミスなど悪い状態は
ポジティブなものより伝染しやすい気がします。
チームで仕事をする上で、負のスパイラルは避けたいところ。

「人間の最大の罪は不機嫌である」という言葉は
ドイツの詩人、ゲーテが言った言葉だそうです。

過去、様々なシーンにおいて罪を犯してきた私には
この本を通して、改めて自分の至らなさを痛感しました。
興味ある方は読んでみてください。一緒にリハビリしましょう(笑)

コロナウイルス感染拡大防止でマスクをするようになって早1年。
マスク越しだとどうしても表情が読み取りにくくなりますよね。
周りの為そして自分自身の為、日頃からなるべく上機嫌でいたいものです。

それではこの辺で。