Blog

節目

クリエイティブセクションの西澤です。
昨年の秋にAuto-IDフロンティアへ入社し、初めての投稿になります。

社会人になってから10数年が経ちますが、桜の花が咲くこの時期は何度迎えても特別な季節です。
時の流れを感じ目標を改め、そして気持ちを一新する。
春という季節は、大切な節目だと考えています。

「節目」というものを考えるとき、今でも学生時代に友人がしてくれた話を思い出します。
友人とは言ってもどこかに遊びに行くと言うわけではなく、学内で会えばそのたびに様々な話をする、そんな間柄でした。

彼は何事もこだわりが強い人物でした。
そのこだわりの一つとして「靴は、紐の靴しか履かない」というものがありました。

何故か。
それは彼にとって「靴紐を結ぶ」という行為に意味があるそうです。
毎朝必ず、一度紐を解いてから結び直す。
いつも新たな気持ちで1日を過ごすための、彼にとって大切な日課です。

それ以来私も彼に倣い、何かの始まりや節目を大切にするようにしています。

学業でも仕事でも、特に心の状態が良くない時ほど切り替えることは大切だと思います。
彼の話を聴いてから、私も「切り替える」ことを意識するようにしています。

1週間や1年の始まり、または 毎朝の日課等。
自らの日常を節目と捉え気持ちを切り替えることは
心構えを前向きにするうえで、とても重要で且つ簡単な方法だと思います。

何かしてみたい人は構えずに、いつもしていることの
延長線上にあるものから実践してみるのも良いかもしれませんね。