MENU

cases
事例紹介

dot
業務システム管理

製造業様の受発注工程管理システムの開発

属人化していたシステムメンテナンスの外部化

 お客様の社内の担当者が一人でMicrosoft Accessを用いて作成した社内用の受発注工程管理システムのフルリプレース。フルリプレースに伴い、データ構造の見直しや、放置されていた社内からの要望の機能の追加。

システム概要

業種
製造業
開発言語
C#
プロジェクト規模
2人
制作期間
3ヶ月

背景・課題PROBLEM

現状のままでは今後の運用が難しいという判断

 お客様では、製品の受注や部品の発注、製造工程を管理するシステムを社内の担当者がMicrosoft Accessを使用して簡単なシステムを作っておられました。しかし、元々はシステム担当ではなく、通常の業務の合間を縫って、ご担当者様が開発していたという状態であり、そのご担当者様が定年も間近であるにも関わらず、後任の方もいなかったため、今後のシステムの運用に対して困っておられました。

課題課題
  • 一人の社員様だけで作成されていたため、開発に関する資料が一切存在していない一人の社員様だけで作成されていたため、開発に関する資料が一切存在していない
  • 担当の社員様は製造業務もこなしていたため、社内からの要望が溜まっていた状態担当の社員様は製造業務もこなしていたため、社内からの要望が溜まっていた状態
  • Microsoft AccessはOfficeのバージョンアップで動かなくなる可能性もあるため、作り直しを希望されているMicrosoft AccessはOfficeのバージョンアップで動かなくなる可能性もあるため、作り直しを希望されている

提案SUGGESTION

  1. 既存システムのファイルを受領し、ソース解析の実施
  2. 現場の各責任者様にヒアリングを行い、機能追加や改善要望の洗い出しを実施
  3. Microsoft Accessから脱却し、C#での一からの作り直し

既存システムのファイルを受領し、ソース解析の実施

 Accessで作成されていたこともあり、どのように作成されているかをソースコードレベルで確認することが出来る状態であったため、一部ヒアリングをさせていただきながらも、現状の解析を行いました。

ケース

現場の各責任者様にヒアリングを行い、機能追加や改善要望の洗い出しを実施

 各現場責任者様に、どういったことで困っているのか、どういったことができれば、より業務が改善されるのかなどを提案を交えながらヒアリングし、完成形の内容をまとめていきました。

ケース

Microsoft Accessから脱却し、C#での一からの作り直し

 Microsoft Officeの製品は、古いバージョンを新規に入手することは難しく、またバージョンアップにより、これまで動いていたものが正しく動かなくなる可能性もあるため、C#という開発言語を用いて、一から開発を行い、Office製品に左右されないようにしました。

ケース

成果RESULT

  • システムの保守・メンテナンスを外部化し、今後のシステム運用の継続ができるようになったシステムの保守・メンテナンスを外部化し、今後のシステム運用の継続ができるようになった
  • 溜まっていた機能追加や改善の要望がクリアになり、業務効率が向上した溜まっていた機能追加や改善の要望がクリアになり、業務効率が向上した
  • C#で一から作成し、Windows10対応で構築したため、当面は安定して運用することが出来るようになったC#で一から作成し、Windows10対応で構築したため、当面は安定して運用することが出来るようになった

 開発前は、設計資料など開発に関する資料が何もない状態でしたが、当社でリプレースするにあたって、各種設計資料を作成し、システムの保守性が向上しました。
 また、開発を外部化したことにより、お客様の方では今後、システムの保守を行う担当者を育成する必要がなくなったことで、通常の業務に専念することが出来るようになりました。
 さらに、Microsoft Accessから脱却したことによって、これまでライセンスの問題でOffice製品をインストールしていなかったために、システムを利用することが出来ていなかったPCにも、今回作成したシステムを利用することが出来るようになったため、業務効率が向上しました。

commentコメント

 当社では既存システムのリプレースをするにあたり、既存システムの開発資料などがない場合は、解析を行って現行となるべく同じようなシステムを開発させていただくことも行っております。もちろん、根本的に作り直したい場合は、必要な機能や要望等のヒアリングを行って、全く新しい形でのシステムをご提供させていただくことも可能です。
 また、既にMicrosoft AccessやFileMakerなどでシステムを導入されている場合、ライセンスの問題で使用台数等に制限があり困っておられる場合は、ぜひご相談ください。ライセンスに縛られないシステムをご提案させていただきます。

dot
dot
PAGETOP